【2020年最新版】「公示価格」とは?近年の動向を解説します!

不動産売却でよく耳にする「公示価格」とは? 2015年の傾向、2014年の傾向もご紹介

公示価格、路線価、基準地価など、土地には、いくつかの価格がついています。本記事では、公示価格について解説し、最新の公示価格を含め近年の傾向をご紹介します。 2020年(令和2年)の動向 2019年(平成31年)の動向 2018...

続きを読む >

民法改正は不動産売買にどう影響する?8つのポイントを解説

2020年4月1日に民法が改正されました。 今回の改正は不動産売買にも大きな影響を与える、約120年ぶりの大改正です。 改正では法体系の標準が国際取引に通用する考え方になるので、今後の不動産売買契約書は海外の不動産取引のような分厚い売買...

続きを読む >

【不動産売却の確定申告】国税庁より懇切丁寧に計算&記入のコツを伝授します!

今年も確定申告のシーズンがやってきました。 個人が土地や建物を売却したときは、確定申告が必要となるケースがあります。 確定申告の書き方は、国税庁が毎年「譲渡所得の申告のしかた(記載例)」(以下、この記事では「国税庁の記載例」と略)を提示...

続きを読む >

不動産の減価償却の計算方法は?事業用と居住用での違いを解説

不動産の売却や賃貸では、減価償却という言葉が出てきます。 不動産の減価償却を理解するには、簿記2級程度の知識を要するため、初めて聞く人にとっては難しいのではないでしょうか。 例えば、収益物件を売る時と自宅を売る時では、減価償却の計算方法...

続きを読む >

不動産売却の登記費用って何?意外と謎が多いルールを解説!

不動産を売買する時には、仲介手数料や印紙税など、さまざまな費用がかかりますが、その中のひとつに登記費用があります。 登記費用には、不動産を売る時にかかる抵当権抹消のための登記費用と、不動産を買う時にかかる所有権移転のための登記費用の2つが...

続きを読む >

マンションの敷地権とは?売買や相続する前に抑えるべきポイント

マンションにお住まいの方は、敷地権という言葉を耳にしたことはありますか? 不動産において、建物が建っている土地のことを「敷地」と呼び、敷地についての所有権が「敷地権」です。 マンションにおいて敷地権とは、建物の所有権と土地の共有持分権を...

続きを読む >

住み替えしようとしている人、必見!住み替えローンの賢い使い方

住み替えたいと思った時、頭に浮かぶのが、既存の住宅ローンと新居の住宅ローンについてではないでしょうか。 住宅ローンが残っている家から住み替える場合は、売却代金によって住宅ローン残債を返済できます。 住宅ローン残債が売却額よりも大きい場合...

続きを読む >

介護のために親の家を売却するときの税制優遇と成功のコツ

高齢化社会の到来に伴い、介護をきっかけとした家の売却が増えています。 引取り同居や、老人ホームへの入居で、実家に住む人が誰もいなくなることは珍しくありません。 そんなときは、「空き家のままにしておくと、防犯や税金など心配ごとが多いので家...

続きを読む >

あなたの不動産、いくらで売れる?
最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!

HOME4Uで
無料一括査定