引っ越しで不動産を売却するときの注意点を教えて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
住み替えに関する相談

角かえる先生の回答

不動産を売却するときの注意点は、いかに信頼のおける不動産会社を選ぶか、ということや。特に引っ越しが決まっとるんなら、できるだけ早う確実に売りたいと考えるもんや。そないなときは、色んな問題点の解決方法を知ってはって、安心して相談できる会社を選びたいもんやね。

詳しい解説

転勤や家庭の事情などで引っ越すため、これまでに住んでいた家やマンションを売らなければいけない方もいらっしゃるでしょう。その家に戻ることがないのであれば、できるだけ早く、確実に売りたいですよね。そんなときは、実績の多い、信頼のおける不動産会社に査定や売却の手続きをお願いするとよいでしょう。
ただし、依頼する会社は最初から1社に絞らないこと。大手の会社や地元に強い会社など、数社をピックアップして査定を依頼しましょう。査定にやってくる担当者は、売却についての説明をしてくれると思います。このとき、高く売ることにこだわって、きちんと質問に答えてくれない場合は注意が必要です。はじめての不動産売却は、わからないことばかり。そんな不安な気持ちの売主に対して、どんな些細な質問でも親身にわかりやすく答えてくれる会社なら、安心して任せられるでしょう。

複数の会社にまとめて査定依頼をするにはこちら

また、いつまでたっても家が売れないという状況もあると思います。そんな場合のために、「買い取り制度」のある会社を選べば、安心です。「買い取り制度」は、ある一定の期間が過ぎたら、不動産会社が直接買い取ってくれる制度で、「買い取り制度付き仲介方式」とか「買い取り保証サービス」ともいわれます。買い取り制度を利用すると確実に売ることができますが、価格は仲介をお願いした場合の7~8割程度になり、予定していた価格より安くなってしまうことがありますので、留意しておきましょう。

「買取」と「仲介」の違いはこちら

引っ越しによる不動産売却には、信頼のおける不動産会社に依頼することが大事とお伝えしました。どんな場合でも言えることなのですが、自宅がどれくらいの価格になるのかは、不動産会社の言い値に頼るのではなく、だいたいの相場をあらかじめ調べておきましょう。調べるには、HOME4U の「周辺の売出事例」が便利です。地域や路線、物件の種別や築年数などをチェックするだけで、簡単に調べられます。事前に相場を知っておけば、適正な価格を設定することができます。

HOME4U の「周辺の売出事例」はこちら

あなたの不動産、いくらで売れる?
無料で複数社から査定価格をお取り寄せ

「不動産を売ろうと思っているけど、何から始めれば良いかが分からない。」

でしたら、不動産会社に査定を依頼してみることから始めましょう。
不動産売却塾を運営している「HOME4U(ホームフォーユー)」は、NTTデータグループが18年以上運営している、複数の不動産会社に無料でまとめて査定を依頼できるサービスです。

他にはない、この顔ぶれ。大手も中小も全国から1,300社以上を厳選!

提携している不動産会社は、厳しい審査を潜り抜けた信頼できる会社のみ。安心して査定をご依頼ください。

▼カンタン1分入力  査定の依頼はここから!▼

SNSでもご購読できます

あなたの不動産、いくらで売れる?
最大6社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ!

HOME4Uで
無料一括査定